トップページ >> よくある質問 >> バリアフリーについて

バリアフリーについて

  • 図書館の利用が困難な人へのサービスは、ありますか?
  • 高槻市にお住まいで、体が不自由なため来館が困難な人は「郵送貸出サービス」をご利用いただけます。また、視覚障がい等があり活字による読書が困難な人は「対面朗読サービス」をご利用いただけます。サービスの利用登録のときには、氏名、住所、障がいの内容・等級などの確認が必要ですので、「障がい者手帳」や「療育手帳」などをお見せください。詳しくは、障がい者(ハンディキャップ)サービス案内のページをご覧いただくか、各図書館へお問い合わせください。
  • 障がい者用の駐車スペースはありますか?
  • 中央図書館、芝生図書館、服部図書館では障がい者手帳の提示により、駐車料金有料分の半額割引を受けることができます。また、小寺池図書館、阿武山図書館には駐車場はありませんが、身体障がい者用福祉車両の駐車スペースがあります。
  • 車いす対応のトイレは、ありますか?
  • お体の不自由な方、妊婦の方、ご高齢の方など、多目的にご利用いただけるトイレを、全館に設置しています。
  • ペースメーカーを使っていますが、電子タグ機器からの電磁波の影響はありませんか?
  • RFID(電子タグ)機器は、ペースメーカーの作動に影響する可能性がありますので、以下の事項にご注意ください。
    ゲートの周辺では立ち止まらないで、中央付近を速やかにお進みください。
    予約棚、自動貸出機、図書自動返却ポストは、それぞれ棚、本を乗せる部分、返却ポスト投入口(電磁波を発するアンテナ部分)と、ペースメーカー部位を22cm以上離して操作していただくようお願いします。
  • 車いすの貸出し、車いす優先閲覧席はありますか?
  • すべての館に貸出し用の車いすを1台ご用意しています。必要な場合はカウンターの職員にお申し出ください。また、車いす優先座席も全館にご用意しています。
  • エレベーターはありますか?
  • 図書館施設が2フロアに分かれている、中央図書館、小寺池図書館、服部図書館では、エレベーターをご利用いただけます。
    芝生図書館、阿武山図書館は1フロアのみの施設となっています。
  • 拡大読書器はありますか?
  • 全館、ご用意しております。